繁殖を止めるネズミ駆除|より付かなくなる方法とは

男の人

種類で異なる撃退方法

男の人

ネズミ駆除には実に様々な方法がありますが、ネズミも一口でまとめられない程種類がいます。中でも自宅へ勝手に住み付くネズミは、図々しさから「家ネズミ」と呼ばれており、非常に厄介なタイプです。このネズミ被害から逃れるためにはそれぞれのタイプになったネズミ駆除をすることが重要で、「家ネズミ」に対しても、二度と寄り付きたくない住宅環境を作らなければいけません。

一般的にネズミには三種類が存在します。排水口が大好きなドブネズミは、下水を始め、台所やゴミ捨て場等汚い場所から顔を出します。たまに森林浴をするのか、森や植え込み付近で見かけることがあり、どこの環境にも馴染むという特徴を持っています。また、水まわりに多く出没することから水が十分確保できる箇所を好むため、大体その辺をうろついているのはドブネズミで間違いないでしょう。体は全身茶色で、腹部は灰色かもしくは黄色い色をしています。思った以上に大きく、性格は非常に凶暴です。ただ運動能力が低いため、地下にいることが多いです。このネズミも、住宅被害を出すタイプの一匹で、鋭い歯であらゆるところを噛みます。また、食欲旺盛な分、便や尿の排出がすごいことから臭いに悩まれる方も少なくありません。ネズミ駆除業者では、ドブネズミや他のネズミ駆除も積極的に行なっているため、悩まされている場合は相談をしましょう。撃退方法は超音波や電磁波が有効的で、仕掛けはほぼ効果がないと言われています。またハツカネズミやクマネズミも同様に効果があるため、ネズミ駆除で広く使われる方法です。